トップへ ->  院長の紹介  -> 院長(団 茂樹)の紹介

院長(団 茂樹)の紹介

院長の紹介 内科医 團 茂樹

内科医 團 茂樹の、診療方針と考え方:内科開業医は、オーケストラの指揮者でなければならない

内科開業医は、大学病院など他の施設とどのように連携をとるべきか。ガンの早期発見の最も効果的な方法、末期がんの治療、また健康食品・サプリメントとどう付き合えばいいのか。内科開業医 團茂樹の医療哲学と治療方針のすべて。


院長 團 茂樹(だん しげき)

昭和53年7月日本大学医学部第一内科入局
日本大学第一内科大学院入局
昭和55年4月自治医科大学血液内科に国内留学
昭和57年9月日本大学第一内科大学院卒業、医学博士修得
昭和64年11月カナダ州立オンタリオガンセンターへ留学
平成2年12月カナダより帰国
平成3年 1月那須中央病院内科勤務
平成4年4月那須中央病院内科部長
平成10年4月宇部内科小児科医院副院長
平成18年11月千代田漢方クリニック院長
平成21年12月千代田漢方クリニックの院長退任
平成22年1月宇部内科小児科医院専任
平成27年12月総合内科専門医取得
現在に至る

トップへ ->  院長の紹介  -> 院長(団 茂樹)の紹介