トップへ ->  新型コロナウイルス感染症  -> 抗体検査に付け加えることとして

抗体検査に付け加えることとして

欧米に比べ日本の獲得免疫保有率が少ないので欧米のように獲得免疫をあげるという手段は実際的ではなく、自分が知らず知らずのうちに感染源にはなってないことの証としての抗体検査であるという認識が必要だと考えます。→2週間から4週間に一度周囲の感染状況をみなから検査する事が理想的と考えてますが、保険がきかないと経済的負担は残ります。

抗体保有率の差に影響する因子として
i)人種の差
ii)ウィルスの変異
iii)BCG摂取の影響
iv)土足の生活
v)手洗い、ハグ、キスなどの習慣の違い←これが最大の思う
vi)医療設備や健康保険の充実
など色んな要素が挙げられる。


トップへ ->  新型コロナウイルス感染症  -> 抗体検査に付け加えることとして